【無料資料請求】ネットで手軽にカタログや間取りプランを手に入れる!

無料でカタログや間取りプランをもらえるサービス『タウンライフ家づくり』をご存じでしょうか?

わが家が間取りを考えるうえでひとつの手助けをしてくれたサービスになります。

今回はタウンライフ家づくりについて、こんなことをまとめていきます。

  • どんなサービスなのか?
  • 実際に使ってみてどうだったか?
  • どんな人にオススメか?

 

\ 完全無料・お断り自由/

 

タウンライフ家づくりとは?

タウンライフ家づくりとは、必要項目を入力するだけで複数の住宅会社からあなたにあった間取りプランが届くというもの。

タウンライフ家づくりの提携会社は全国で600社以上、毎月2,000名以上がタウンライフ家づくりを利用して家づくりを進めています!

ざっくりいうと『家にいながら無料で複数社の間取りが手に入る』というサービスで、引っ越し一括見積りサイトに近いかもしれません。

ド慎重夫婦
入力箇所もそんなにありませんでした

公式ホームページで確認する

本来、間取りを手に入れるためには住宅展示場になんども足を運んだり、営業マンから長い話を聞いたりとけっこう大変です。

ド慎重夫婦
小さな子どもがいる家庭には正直キツイ・・・

間取りプランがインターネットで簡単に手に入るこのサービスは家づくりにおける大幅な時短になるでしょう。

それではつぎに、タウンライフ家づくりにて「わが家が手に入れた間取りプラン」を紹介します。

タウンライフ家づくり わが家の体験レビュー

タウンライフ家づくりで5社依頼して、そのうち2社から間取りプラン・1社からカタログをいただけました!

間取りの詳細はこんな感じです。

A社 (登録して5日後)

ド慎重夫婦
車も4台止められるしお庭がステキだね!
B社 (登録して8日後)

ド慎重夫婦
間取りも生活しやすそうだし外観がカッコイイ!

5社のうち間取りプランがもらえたのは2社だけでしたが、わが家としてはすごくうれしかったのを覚えています。

ダメもとで使ってみたタウンライフ家づくりですが素直に満足でした♪

 

\ 試しにホームページで見てみる♪/

 

つづいて、このタウンライフ家づくりのサービスで悪い口コミを紹介していきます。

タウンライフ家づくり 悪い口コミ

悪い口コミ

Aさん

タウンライフ利用しました。地方だった為、4社くらいしか出て来ず全てにお願いしました。
うち1社は連絡無しです。2社は大手ハウスメーカーでメールと資料が来て、その後メールがたくさん来ます。
あと1社は地元の工務店で、そこは最初に記入した希望を元に、簡単な間取りと見積もりが届きました。

Bさん
無料で間取りを描いてもらえるなんてラッキーと思ってたら営業電話とメールがたくさんきます。
しかも希望のハウスメーカーさんからは間取りプランは来ないし、希望していない知らない工務店からの図面が1件きただけでした・・・。

Cさん
8社請求して、間取りや資金計画、土地情報が届いた会社は0社。
届いたのは会社のカタログと、いつ来てくれますかーというしつこい連絡のみ。
これならゆっくりと8社の展示場をまわれば良かった…

以上がインターネットで見つかった悪い口コミになります。

① 間取りが届かない場合がある

必ず間取りプランが届くわけではないということ。

実際にわが家も5社中2社しか間取りが届かなかった経験があるので、依頼したすべてのメーカーから間取りプランが届くわけではないということが分かります。

ド慎重夫婦
無料サービスだからある程度は仕方がない部分もあるのかな?

② 営業される可能性がある

営業の電話やメールがくる可能性があるということ。

営業に関しては「営業は全くありませんでした!」と記載されているサイトもありましたが、わが家も実際にありました。

実際にわが家が依頼した5社の場合

A社:営業メール&間取りプラン

B社:営業なし&間取りプラン

C社:営業電話・メール

D社:営業なし&カタログ

E社:反応なし

ド慎重夫婦
4社に関しては営業はほとんどないに等しかったけど、C社だけは電話をかけてきました。

わが家の場合、悪い口コミほどはひどい状況ではなく、実際にも大手ハウスメーカー2社から間取りプランを手に入れることができました。

じつは、わが家が間取りを手に入れたのには理由があります!

それは様々な口コミサイトから見つけた『タウンライフ家づくりで効率的に間取りプランを手に入れる方法』を実践したからです。

タウンライフ家づくり 効率的に間取りプランを手に入れる方法

タウンライフ家づくりで効率的に間取りプランを手に入れるためには「間取り要望の自由記載欄」がものすごく需要になります。

ド慎重夫婦
わが家はこの欄に24項目の要望を詰め込みました♪参考までに記事の最後に載せておきますね

間取り要望の自由記載欄に書くべき要素は2つあります。

間取り要望の自由記載欄に書くべき要素① 間取りの要望

間取りの要望をできるだけ細かく記入する必要があります。

広いLDK→×

20畳以上のLDK→〇

アバウトな要望だと作る側も困りますし、あなたが本当に満足できるオンリーワンな間取りにはならないでしょう。

間取り要望の自由記載欄に書くべき要素② 営業のお断り

間取りの要望の最後に必ず営業のお断りを記入しましょう。

※ 直接自宅まで営業に来た場合、営業目的での電話をかけてきた場合、その会社とは絶対に契約しません。

※ 気に入った間取りがあったらコチラから電話させていただきます。

ド慎重夫婦
この2文の影響で営業はほとんどないに等しかったです!必ず入力しましょう

それでもしつこく連絡がくるマナー違反なメーカーには、ウソだとしても「他社と契約しました」と過去形でいってしまいましょう。

 

\ 実際に試してみる♪/

 

つぎに、タウンライフ家づくりについて「どんな人にオススメか?」を紹介していきます。

タウンライフ家づくり こんなひとにオススメ

こんな人にオススメ
  • 仕事や家事、子育てなどが忙しくて、住宅展示場をゆっくりまわる時間がない人
  • 営業マンの話を長々と聞くのが嫌だなぁ~という人
  • いろんな間取りのアイディアを手に入れたい人
  • 家づくりで何からはじめたらいいのか分からないと感じている人
  • いろんなハウスメーカーの間取りを比較検討したい人
  • できるだけ自分の理想の間取りに近づけたい人
逆にオススメしない人
  • 家づくりにまだぜんぜん興味がない人
  • 細かい要望を書くのが面倒でぜったいに嫌だという人

タウンライフ家づくり わが家の体験レビュー(おまけ)

おまけとして、わが家が当時記載した「間取りの要望 自由記載欄」を載せておきます。

間取りの要望 自由記載欄

当時入力した内容のコピペを紹介します。

【自由記載欄】

・広く感じて、モノが散らかりにくい家
・家事導線が良い
・駐車場3~4台並列
・玄関にシューズクローク3畳
・正面にニッチや壁面タイルなどカッコよくしたい
・階段は玄関から近く
・ホール階段(暖房効率を考慮してリビング階段はなるべくやめる)
・トイレは1階と2階の両方設置でリビング等から音が気にならない位置
・アイランドキッチンでパントリーもつけたい
・キッチン背面収納には扉をつけたい
・LDKは20畳以上が理想的で余裕があれば勉強コーナー
・和室は扉で区切れない、畳コーナーでも良い
・和室は小さくても良いがキッチンから見えてリビングとつながりがある
・広さがあれば洗面所と脱衣所を分ける
・室内物干し竿をつけたい
・脱衣所にタオルなどの収納棚を設けたい
・浴室は1~1.25坪
・寝室は6~8畳前後
・ベランダで布団が干せる
・広めのウォークインクローゼット(寝室から繋がってなくても良い)
・子供部屋は10~12畳程度をひとつ作り、将来的に壁で2部屋に分ける
・子供部屋からはベランダには出られないようにする
 

※ 直接自宅まで営業に来た場合、営業目的での電話をかけてきた場合、その会社とは絶対に契約しません。

※ 気に入った間取りがあったらコチラから電話させていただきます。

自由記載欄はとにかくたくさん記入したほうが良いです。
そのほうがより実際に住む家の間取りづくりに役立ちます。

実際に科用してみた感想

『タウンライフ家づくり』を利用して5社中2社から間取り提案・1社からカタログをいただけました。

2社だけ?と思うかたもいるかもしれませんが、自分だけの間取りを手に入れるのは実際かなり大変です。

営業電話は1社からはあったものの、直接ではないため精神的な負担は少なかったです。

自宅で無料で複数社からの間取りを迅速に手に入れることができるのはこのサービスだけでしょう。

特典

いまだけ「成功する家づくりの7つの法則」も無料でついてきます。(2020.6現在)

家づくりの基本が学べるので、ついでに貰っておきましょう。

タウンライフ家づくり まとめ

マイホーム完成後に間取りで後悔する人は大勢います。

タウンライフ家づくりを利用することで、そんな間取りにおける後悔を減らしてくれるメリットがあります。

家づくりにおいては、まず行動しながら考えることが大切です。

やらなくて後悔するよりも、ダメもとまず試してみることをオススメします!

 

\無料でカタログ・間取りプランを手に入れる♪/

 

 

 

 

twitterでも最新情報発信中